薬膳な酒肴ブログ~ゆりぽむの今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師が綴るレシピ数1000以上の薬膳的酒肴ブログです。

すぐ作れる!自家製柚子胡椒と簡単青唐辛子の処理の仕方。

青柚子が出回る時期になりました。
先日通りがかった青空市場にて青柚子が売られていたので思わず買ってきました♪

去年は作りそびれたので今年は作らなくちゃと思っていた「柚子胡椒」
良いタイミングで青柚子がゲット出来ました。

柚子胡椒って簡単におうちで作る事が出来るんですよ。

e0192461_12315150.jpg


こんにちは!
当ブログにお越し下さりありがとうございます♪
フードコーディネーター&国際中医薬膳師のゆりぽむです。

柚子胡椒の材料は、青柚子と青唐辛子、そしてお塩だけというとってもシンプルなものなんです。
と言う事で本日は柚子胡椒の作り方を紹介しておりますので、良かったら引き続きご覧下さいね。



ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m






今回見つけたのは、ピンポン球よりちょっと大きめの柚子が4つ入って180円!と言う破格値で売られていた農家さん直販の青空市場。
さすが皆さんめざとい、私が手にした時はその1袋で終了でした。

柚子胡椒の作り方はとっても簡単なんですよ。
と言う事で柚子胡椒の作り方のご紹介です。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

■自家製柚子胡椒
<材料>
青柚子の皮:青唐辛子と同量
青唐辛子:青柚子と同量
塩:青柚子と青唐辛子を合わせた重量の20%

1.青柚子の皮を包丁やピーラーで剥いてみじん切りにするか、すり下ろします。
  ※青い所だけ使うので白い部分まで剥いたりすり下ろさない様にします。
2.青唐辛子はワタと種を取ってみじん切りにします。
3.1と2を合わせ、塩を加えて馴染ませ保存容器に入れて出来上がり。
e0192461_12315029.jpg
4.1週間ぐらい冷蔵庫で寝かせると味が馴染んで美味しくなります。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


私は、青柚子の皮を包丁で剥き、ワタと種を取った青唐辛子をざく切りにしたものとフードプロセッサーなどで細かくしてしまいます。
機械を使わない場合は、みじん切りを行い、塩と合わせる時にすりばちですり潰しながら滑らかにしていきます。

今回、30gぐらいの青柚子の皮だったので、フードプロセッサーにかけるには量が少なすぎ、そしてハンドブレンダーを使うにも微妙量…とこんな時に活躍するのがミルサー。↓こんなやつです。



普段はスパイスを挽くのに使っていますが、少量のこういうものにも大活躍してくれます♪


e0192461_12315026.jpg
青唐辛子は南インド料理などを作る時に必須なため、冷凍常備しておりまして、今回も冷凍にしておいた青唐辛子を使いました。
e0192461_12315089.jpg
青唐辛子の「ワタと種を取る」と言う作業は素手で行うと指に辛み成分がついて大変な事になるので、手袋必須!なのですが、ワタと種を取る作業って縦割りにするなどしてこそぎ落としたりすると思います。この作業、もっと手軽に行おうと思ったら、包丁で削いでいく感じにすると楽なんです。

e0192461_14414996.jpg
文字で説明すると分かりにくいかもと図を用意してみたのですが、何となくイメージが伝わるでしょうか?(汗
ピーマンなどもそうですが、先端(写真左側部分)の方は種がないので割とざくざく行って大丈夫です。真ん中からが種があるのとワタの量も増えるので、削ぐ様にしてカットします。(ハサミを使ってカットするのもアリ。)

e0192461_14415305.jpg
と、こんな感じですね。
あとはざくざくっと切ってミルサーなどに入れるか、手動なら手袋をしてみじん切りにしてくださいね。

e0192461_12315183.jpg
今回は超少量なので、近々青柚子見つけたらまた買って来ようと思いますよ。

そして柚子の皮を剥いたという事は、柚子の本体が残っております。

e0192461_12315105.jpg

これの使い方は色々あると思いますが、今回は柚子ポン酢にしておきました。
自家製の出汁醤油に柚子果汁を加えておくだけです。

今回はこの夏に仕込んでいた「梅醬油」をベースにしました。
梅醬油についてはこちらをご覧下さいね。

■漬けておくだけ梅醬油(2018年)

ポン酢や出汁醤油レシピはこちらです。

■自家製ポン酢醤油と出汁醤油レシピ(2011年)


今回は少量(出来上がり量は100ccでした)なので、結構お手軽適当に作りましたよ。

■残った柚子を使って…柚子ポン酢
<材料>
皮を剥いた後の柚子
醬油
みりん
鰹節

1.柚子は果汁をしぼっておきます。(後で漉すので種の事は気にせず絞って下さい)
2.醬油とアルコールを飛ばしたみりんを合わせて火にかけ沸騰する前に火を止め、鰹節を適量入れます。
3.2の粗熱がとれたら1の柚子果汁を加え、ペーパーなどで漉して出来上がり。
4.保存瓶などに入れて冷蔵庫で保管します。

e0192461_12315147.jpg
今回は醬油5、みりん1、柚子果汁4ぐらいの比率かなと思います。(計量せずの目分量です)
甘めが好みであればみりんを多くしたり酸味が…と言う場合には酢を加えるのもありです。

柚子胡椒も柚子ポン酢も1週間後ぐらいから馴染んで美味しくなるので、来週は鶏鍋かな。なんて思っております。
柚子胡椒は数回分ありそうですが、このポン酢はあっと言う間になくなる予感。100ccだもの^^;

そろそろ鍋のシーズンも到来。
この秋冬も楽しく美味しく鍋ライフを楽しみたいですね。

それではまた!


ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)mこちらもよろしくお願いしますm(_ _)m にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村




トラックバックURL : https://yuripom.exblog.jp/tb/27562362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2018-09-23 15:03 | 自家製調味料・タレ | Trackback | Comments(0)