人気ブログランキング |

薬膳料理と酒肴のレシピブログ~ゆりぽむの今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師が綴るレシピ数1000以上の薬膳的酒肴ブログです。

辰屋さんの神戸牛で絶品麻婆豆腐。

麻婆豆腐って豚で作る事も多いのですが、牛肉で作るのも好きで特に四川風の麻婆豆腐は牛肉を使って作る事が殆どです。
今回は辰屋さんの神戸牛を使って絶品麻婆豆腐が出来上がりました♪
e0192461_1216630.jpg

今までに何度も作っている麻婆豆腐ですが、今までで一番美味しいのは一重にこの牛肉のおかげなのかもしれません。

続きで紹介していますので、良かったらご覧下さい。

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m






過去記事に手順はあるので、こちらでは材料と途中経過を記載しておきたいと思います。
(手順付レシピはこちら→

■四川風麻婆豆腐
<材料> 2~3人分

絹ごし豆腐:1丁
イチボ:2枚
三角バラ:1枚
白葱みじん切り:大1
生姜みじん切り:大1/2
にんにくみじん切り:小1/2
サラダ油:適量

<調味料>
紹興酒:大1.5
醤油:大2前後
豆板醤:大1弱(好みで調整)
豆豉(とうち):大1弱
水溶き片栗粉:適量
ラー油:大1~好みで
スープ(鶏ガラなど):1カップ
花椒:適量

1.下準備をします。
豆腐・・・2cm角ぐらいに切っておきます。
豆豉・・・ざっと洗って小さく刻んでおきます。
牛肉・・・2~3mm幅に切っておきます。
葱、生姜、ニンニク・・・みじん切りにしておきます。
下ゆで用の湯の準備・・・鍋に水を入れ火を点けて、塩少量を入れて沸かしておきます
e0192461_12235663.jpg



2.細切りにした牛肉を炒めます。
e0192461_12242895.jpg


3.カリカリになるまで炒めていきます。
e0192461_12244577.jpg

このカリカリが麻婆豆腐作りのポイントで、食べた時にお肉のカリカリ食感を楽しめます。
脂が結構出て来るので一部この様に取り置きました。
e0192461_12323429.jpg

これは炒飯や炒め物に使うと、とっても美味しいんですよ♪

4.豆板醤、豆豉、にんにく、しょうが、葱を入れさらに炒めます。
  焦がさない様にしながらしっかり炒めていきます
5.沸かしたお湯に豆腐を入れ火を通し、ザルに上げます。
6.強火にし醤油、紹興酒、スープを加え沸騰したら豆腐を加え一煮立ちさせます。
7.水溶き片栗粉を入れとろみを付け、豆腐を崩さない様に全体を混ぜ合わせます。
  ※煮すぎると牛肉のカリカリ感が無くなるので手早く行います。
8.とろみがついたら、ラー油を回しかけ、好みの量の花椒を振り入れて出来上がり。
e0192461_12275014.jpg

花椒をふりかけて終わっていますが、葉ニンニクがあれば最後に加えたい所です。

作った麻婆豆腐はホットプレートに移し替え、最後まで熱々で頂きます。
e0192461_1229477.jpg

暑い時の麻で辣な熱々麻婆豆腐で良い暑気払いになりました♪

【関連記事・レシピ】
四川風麻婆豆腐


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村



神戸元町辰屋ファンサイト参加中
トラックバックURL : https://yuripom.exblog.jp/tb/18583112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2012-08-09 12:54 | 卵・豆腐・蒟蒻・豆類 | Trackback | Comments(0)