薬膳な酒肴ブログ~今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。

孤独の点心(3)包子~発酵点心。


孤独の点心第3弾は、発酵点心を…と思い立ち、包子を作りました。
餡は豚肉にしたのでいわゆる「豚まん」が出来上がりました(^^)

e0192461_16491805.jpg
パンに比べると生地も手軽に作れるのが嬉しいのですが、そうしょっちゅう作るものでもなかったので、包み方はどうだったかなぁ?とネットで動画を見ながら包んだりと、楽しい気分での点心作りでした。

今回の生地は薄力粉で作りました。
続きで紹介しておりますので良かったらご覧下さいませ(^^)




ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m






このブログで以前アップした事があるのが「やきそばまん」で、中の具材が焼きそば、と言うもので、2011年のもの。


思えばこの時から全然包子は作って無かった!と、ちょっとびっくりでしたが、そうなんですよね、パンに比べるとこちらはなかなか作らないものなんですよねぇ。
なんせ作ったら食べきらなくちゃ!的発想になる為か、パンの様に置いておけない気分になるんですよね。
冷凍にすればいいのだけれど、出来たての美味しさには叶わないので、やっぱり出来たてをはふはふと食べたい。

と言う事で、今回は2個分だけ生地を作ると言う、超少量モードにて作りました。
前回は薄力粉と強力粉を混ぜて作りましたが、今回の生地は薄力粉のみで作ってみました。


生地は調整していきますが、取りあえず今回の生地の配合はこんな感じで。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

■包子の生地(薄力粉バージョン)
薄力粉:100g
砂糖:10g
塩:小さじ1/4
ドライイースト:小さじ1/2
ベーキングパウダー :小さじ3/4
水:150g
油:小さじ1

1.材料をHBに入れ生地をまとめ、一次発酵を行います。

e0192461_16492525.jpg

2.1を取り出しガス抜き後、分割→丸めなおし→ベンチタイム10分程度
3.2を円形に伸ばして餡を包み込みます。
4.40度で20分程度二次発酵させます。

e0192461_16491805.jpg

5.蒸し器で15分程度蒸して出来上がり。

e0192461_17224724.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


中はこんな感じです♪

e0192461_13035113.jpg
今回は551の蓬莱の豚まん風の味で餡を作りました。(割としっかりとした味)
辛子ポン酢で頂くと、これがうまうまでございまして…。
2個しか作らなかった自分をちょっと呪いました(笑)

そして薄力粉で作る生地ですが、BPを使っている事もあり、結構ふわふわ系の生地に仕上がったかなと思います。
強力粉を入れたバージョンも試したいなと思って、後日BP無し強力粉混ぜバージョンにて包子を作りましたので、またこれも孤独の点心シリーズでアップしたいと思います。

それにしても包むのは数包んでナンボ…なので練習しないとなぁ。
点心修行、楽しいのだけれど消費が追いついてこないという。なかなかに大変ですが、少量ずつ小まめに作って練習しようと思います。

それではまた!


ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)mこちらもよろしくお願いしますm(_ _)m にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村





トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/25315775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2017-02-09 17:26 | 点心 | Trackback | Comments(0)