薬膳な酒肴ブログ~今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。

胡麻クルミ薬膳パンで豆腐つくねハンバーガー。

先日からのパンリハビリも順調ですが、備忘録的にアップしておきたいと思います♪
これはリハビリ2回目となった、クルミと胡麻のパンです♪
e0192461_1051393.jpg

セサミブレッドが好きでパンの中でもよく作っているレシピなのですが、今回はクルミも入れたアンチエイジングな薬膳パンにしてみました。

続きで紹介しておりますので良かったらご覧下さいませ(^^)

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m







*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■くるみと胡麻のパン
<材料>

粉総量:275g
水:180cc
クルミオイル:5g
イースト:小さじ1強
塩:5g
砂糖:10g
スキムミルク:大さじ1
白胡麻:大さじ2(切り胡麻)
クルミ:1/2カップ

1.白胡麻とクルミ以外の材料をホームベーカリーにセットに一次発酵までお任せ
2.白胡麻とクルミを後入れ
e0192461_10433050.jpg

3.一次発酵が終了したら分割→丸め直し→ベンチタイム(10分)
4.成形し二次発酵
5.焼成

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


今回の粉には、全粒粉と小麦胚芽、胡麻強力粉の他これが入っております♪
e0192461_10102244.jpg

ミルで粉砕いたしました「はと麦」「バスマティライス」です。
米粉が市販品ほど細かくならないと言う事もあって若干の粒感が残りましたが、胡桃や胡麻が入っている事もあり、さほど気にはなりませんでした。
e0192461_1044952.jpg

ただ、さらに頑張ってみたらもう少し細かく粉砕出来たので、これの次に焼いたパンはもう少し細かくなったものを使っており、それはそこそこ滑らかな仕上がりになったかなと思います。(それはまた次回アップします)

スキムミルクはあったから入れた…という感じですが、無くてもOKで、オイルの量も加減は出来ますね。
全体的に美味しい仕上がりではありましたが、入れなくても良いものは削ってしまっても、と言う感じですね。

そしてこの手のパンを作ると、ハンバーガーとかホットドッグにしたくなるのですが、今回はハンバーガーに♪
豆腐をベースにしたハンバーグで優しい仕上がりにしてみました♪
e0192461_1051594.jpg


お豆腐なので色合いが白いのが、ハンバーガーっぽくない感じではありますが。
美味しく仕上がったかなと思います(^^)
e0192461_1052689.jpg


ちなみにこの時のお弁当は、豆腐ハンバーグとオムライスのお弁当でございました。
e0192461_10161646.jpg


今度ハンバーガーの時は、ジューシーなずっしりバーグを作りたいなぁ(^^)

<クルミの薬膳ポイント>
肌の老化や腰痛などの症状を改善や、滋養強壮効果、健脳効果などがあります。
ただし1粒のカロリーが30kcal強なので、食べ過ぎには注意したい所ですね。
胡麻との相性が良く、アンチエイジング薬膳では黒胡麻とセットで用いられる事が多いです。



【関連記事・レシピ】
ジューシーずっしりハンバーガー
ライ麦入りのセサミブレッド

醤油麹入りペパーハンバーグでチャバタバーガー
チャバタレシピ
ピリ辛夏バーグでハンバーガー
ライ麦パンでBLTサンド


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/24379001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2016-05-14 10:38 | パン・お菓子 | Trackback | Comments(0)