「ほっ」と。キャンペーン

肉料理

鶏胸肉の昆布締めで絶品しゃぶしゃぶ。

このブログでも何度か登場している、

鶏の昆布締め

なるものがあるのですが、軽く昆布締めにすると水分が抜け昆布の旨味がお肉にも入って、とても美味しくなるんですよ。

今回は胸肉を昆布締めにして、薄切りにしたものを昆布水でしゃぶしゃぶにして頂くという、秋のお鍋を楽しみました。
e0192461_1332462.jpg

続きで紹介していますので良かったらご覧下さいませ^-^

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m








*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

■鶏胸肉の昆布締め
<材料>(今回使った分量です)

鶏胸肉:2枚
真昆布:15cm程度の長さのもの3枚
酒:少々

1.鶏肉は皮を取り、余分な筋や脂肪はカットしておきます。
2.1の鶏肉を洗って水気を拭き取り、酒少々をまぶしておきます。
3.真昆布を鶏の長さに合う様にカットし、汚れを拭いたら酒をスプレーして湿らせます。
4.昆布・鶏・昆布・鶏・昆布の順に挟み、ラップでぴっちりとくるんで冷蔵庫に入れます。
e0192461_1311569.jpg

5.3時間~好きな締め加減で料理に使います。

※皮は湯引きにしてポン酢で和えたり、スープに使ったりできますよ。

実はもうちょっと美味しくするための秘訣があるので、もし気になる方はお弁当ブログ経由でメールを下さるか、コメントを頂ければと思います^-^

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


今回、3時間ちょいのものがこちら。
e0192461_1312286.jpg

これを薄くスライスしてしゃぶしゃぶにしました。
e0192461_13122693.jpg

しゃぶしゃぶのベースにしている昆布水は、2番だしのものを利用しています。
鶏肉からも旨味が充分でますので、これぐらいが丁度良い感じです。
e0192461_13133654.jpg

さっと昆布水にくぐらせて、後はポン酢で頂きます。
ポン酢は夏前に仕込んだ自家製のもので、今回は昆布ベースのポン酢になっています。
どこまで昆布やねん!って感じですが、うまうまなのです^-^

レシピをご覧頂いてもお分かりいただけますが、単純に昆布で締めておくだけなので、とても簡単に作れます。
しかもお安い胸肉が高級品に化けるという優れモノなので、決して比内地鶏だとか名古屋コーチンだとかの地鶏系では行わないで下さい。
身が引き締まりすぎるのと、お肉の旨味が強すぎると言う点から、相性があまりよろしくありません。
旨味が強すぎるものというのは、単体で成り立っているので、そこに旨味を注入する必要は無いと私的に思います。(実際試して、ちょっと残念な結果になった過去の経験もありますし…)

そして、以前なら肉類の場合は「軽く」締めておくぐらいが丁度良い感じに思えていました。
時間にすると3時間~半日ぐらいまでのものが良かったのですが、今回24時間置いてみたものも試してみました。

それが、こちらです。
e0192461_13184457.jpg

冒頭の鶏胸肉は3時間ちょいなんですが、こちらになると色も深くなっているのがお分かりでしょうか?

左が3時間強のもの、右が24時間経過のものです。
e0192461_13202931.jpg

この24時間経過の鶏胸肉がとても美味しくて!
ちょっともうびっくりする勢いでした。

昔に比べると昆布の扱い方にも慣れてきたのかなぁ?とも思うのですが、年々好みも変わってきますし、少量で充分なお年頃になっている事もあってか、旨味のあるものをちょっと頂く、と言うのが私的に贅沢な食べ方になっているのかもしれません。

さてこの昆布締めですが、もし鮮度の良い「ささみ」などが手に入りましたら、昆布締めにしたものを軽くタタキにするとかもお勧めです♪
e0192461_13235012.jpg


そして昆布締めにすると大抵聞かれるのが

「その昆布どうしてます?」

と言う事なんですが、私これで普通に「だし」を取っています。
特にラーメン系のスープのだしの時に利用しています。
そして出し殻は刻んで佃煮にしますが、醤油とみりん系のあの和風タイプもありますが、豆板醤やコチュジャンなどを使ったピリ辛タイプなども、これまたご飯がススム君になって良い感じなんです。

このあたりもまた別途まとめて紹介したいなぁと思います♪

過去記事から昆布締め関係のリンクをまとめておきました。
良かったらご覧下さいませ^-^

【昆布締めリンク】
昆布締め鯛の酔っ払い鍋
鯛の昆布締めの食べ方
熱を出して良かった…昆布締めが美味でした
この一手間でとても美味しい鶏鍋(鶏の昆布締め)
平目の旨締め
昆布の水塩でマヨ締めノルウェーサーモン
アレンジお造り


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/21056933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ivrogne at 2013-09-13 09:34
昆布締め鶏を昆布水でしゃぶしゃぶとは、贅沢!!ぜひ試してみまっす。確かに鯛とかでも昆布締めしゃぶ美味しいですもんね。

ついでにIH de 紙鍋も試してみたいリストの筆頭です。まずIHホットプレートから、なんですけれど^^;

そうそう、腰、お大事にしてくださいませね〜
Commented by yuri-pom at 2013-09-13 10:21
〒ivrogneさん
おはようございます♪ 腰、本気で気をつけないとダメダメですね。
ありがとうございますm(_ _)m

昆布締めですが、これはお勧めしたい食べ方の1つなんです♪
簡単ですしぜひぜひお試し下さい。
紙鍋も演出として楽しいんですよね。
IHホットプレート、たまたまポイント交換でゲットしちゃったのですが、温度が一定に保てるなどあって、卓上串カツの時などにも重宝しています^-^
by yuri-pom | 2013-09-12 13:26 | 肉料理 | Trackback | Comments(2)

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。


by 薬膳師ゆりぽむ