野菜料理

南高梅のふるさと「みなべの梅」を使って梅干し作り体験と梅のお話。

先日、野菜ソムリエ協会で行われた「みなべの梅を使って梅干し作り!」に参加してきました♪
梅干し作りは、結婚してからは全然作っていなかったので、かれこれ20年以上ぶりの梅干しの仕込みです。

梅の漬け方を教えて下さったのは、梅の漬け方を伝え続けて13年という、野菜ソムリエでありそして梅伝道師でもある、垣淵浩子先生です。

教室に入ると梅の香りが漂っていて、とても良い香り。
うっとりしちゃいました^-^

この日は梅の歴史や梅の効能など、梅についての講座の後、梅干しの仕込みの開始です。
写真は塩を入れた所のものです♪
e0192461_10471341.jpg

家に持ち帰ってこれを育てていきます。

この日は、この梅と他にも素敵なお土産も頂いてきました。
続きでもう少し紹介していますので、良かったらご覧下さいませ^-^


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m






梅ってとても身体に良いと言われていますが、みなべの梅は医学的効能の「α-グルコシダーゼ阻害剤」と言うものについて特許を取得しているそうです。
梅の中には、血糖値の上昇、肥満などに関連づけられる酵素(α-グルコシダーゼ)の働きを効果的に阻害する成分が含まれていると言うものとの事。
実はこれは2つめの特許で、最初の特許は、「ヘリコバクターピロリの運動能阻害剤」と言う、胃に障害を及ぼす菌(ヘリコバクターピロリ菌)の運動能力を阻害する物質が含まれている事を見いだし、その研究成果についても既に特許取得済みなのだそうです。

e0192461_1113324.jpg


梅って体に良いと言われますが、では具体的にどんな作用があるかと言うと…

・抗菌作用
・唾液分泌促進(食欲増進、老化防止などの効果)
・疲労回復
・抗酸化作用(梅に含まれるポリフェノールが活性酸素を取り除く)
・カルシウム吸収促進
・血流改善
・ミネラルバランス(梅はアルカリ性食品)
・肝機能亢進(二日酔い防止)
・風邪の予防


といったものが挙げられております。

講義ではまだまだ濃い「梅」の話が続き、その後は梅干し作り、そして試食タイムと続きました。
梅については、講師の垣淵浩子先生のサイトに詳しく出ていますので、ぜひぜひご覧下さいませ。

垣淵浩子の南高梅ワールド

漬け方や干し方、そのポイントなど詳しく載っています。
先生から色々お聞きする事で、これまで知らなかった梅の事を沢山知ってとても興味が出ました。

さて…試食タイムです。
試食といっても、今回は梅なので、梅干しの他、梅シロップや梅ジャムなどの試食です。
e0192461_11175051.jpg

梅干しは昔ながらの「酸っぱい!しょっぱい!」と言う梅干しで、夏にぴったりな味と言う印象でした。
梅のドレッシングや梅のジャムもとても美味しかったです♪
e0192461_11194640.jpg

梅ジャムは料理にも色々使えるので、手軽な梅の食べ方としてはこちらも良い感じかな?なんて思います。

今回はこの梅ジャムをお土産に頂いちゃいました♪♪
e0192461_11221436.jpg

朝食のデザートにセットしました。
電気も火も使わない簡単なヨーグルトムースを作っておいたので、それにかけました。
e0192461_11243870.jpg

(ヨーグルトムースの作り方はこちらをご覧下さい→

今朝の朝食です♪
e0192461_112455100.jpg

・はと麦と雑穀入り小豆まんま
・長葱と地海苔入りのお味噌汁(長葱、地海苔、麩)
・納豆
・おかずセット(レタスの炒め物、ベーコン、葉わさびの醤油漬け、南高梅)
・ヨーグルトムースの梅ジャムがけ
・黒豆入り麦茶

e0192461_11264312.jpg


さて…持ち帰った梅干しは、今日で丸3日が経過いたしました。
持って帰ってすぐ重しをしたので、本日の夕方重しを少し取り軽くします。
e0192461_11292795.jpg

そして土用の頃まで漬けてから、いよいよ土用干しです。

どんな風に出来上がるか今からとても楽しみです♪

今月も来月も野菜ソムリエ協会主催の講座に申し込んでいるので、受講が楽しみです♪
今月末に参加する講座は、野菜ソムリエの講座で同期の方が講師をされるので、こちらも楽しみです。
受講後にまたレポートをアップします♪


【関連記事・レシピ】
電気もガスも使わない、簡単ふんわりヨーグルトムース
今が旬!漬けるだけじゃもったいない♪焼きらっきょう
ベジフルラボ♪今が旬!漬けるだけじゃない美味しいらっきょうの食べ方。(前編)
ベジフルラボ♪今が旬!漬けるだけじゃない美味しいらっきょうの食べ方。(後編)

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/20637999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2013-06-11 11:32 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。


by 薬膳師ゆりぽむ