薬膳な酒肴ブログ~今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。

日曜日はキノコ鍋でリセットの夜。

週末は串カツや唐揚げを食べ、その翌日(土曜日)は所用で外に出たついでに外食でした。
前夜に揚げ物を食べたと言うのに、なぜかこの日も揚げ物に手が伸びてしまい…。

スルメの磯辺揚げ

などと言うものが止められない止まらないの状態になってしまいました。
この系の味って危険なんですよねぇ…。

と言う事で、日曜の夜は反省鍋。
e0192461_14402426.jpg

7種類のキノコのお鍋と、こんにゃくのきんぴら、お浸しの肴セットでスタート。
どうせ呑むのだから、リセットも何も無いって感じですが…。

続きでもう少し紹介していますので、良かったらご覧下さい。

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m







きのこ鍋は急に思い立って作るとなると、あまり種類を用意する事が出来ませんが、それでも3~4種類のキノコが入れば充分に良いお出汁が出ます。
スーパーに並んでいる定番の「えのき」「しめじ」「まいたけ」「しいたけ」のお馴染みのきのこ達も、一緒に使うと相乗効果で旨味もアップします♪

しかも低カロリー!

お鍋に一杯食べたって、茸だけなら1人前100kcalでお釣りが来ちゃいますよ。
美味しいしカロリーも低いし、繊維質は豊富、ビタミンやミネラルの栄養素を豊富に含んでいます。

そんなきのこ達を使ったお鍋ですが、今回はあり合わせのきのこと冷凍庫に入れておいたセミドライきのこを使っています。
e0192461_1525534.jpg

生のものは「椎茸」「しめじ」「えのき」「まいたけ」
冷凍セミドライは「えのき」「茶えのき」「はなびらたけ」「ヤマブシダケ」

えのきは凍らせておくと良いお出汁が出るので、冷凍エノキを常備しているのですが、軽く干したものを凍らせています。
わが家のきのこ鍋に欠かせない、欠かしたくない「ヤマブシダケ」
最近ではセミドライにしたものを冷凍にして常備する様になりました。
生でも良いお出汁が出るのですが、セミドライもまたぐっと深みのあるお出汁が出て美味♪

昆布出汁にセミドライきのこを入れて火にかけ、エキスを煮出している間に、生きのこを切ってお鍋に入れていきます。
e0192461_14505714.jpg

鍋一杯にきのこを入れたら、出汁を注ぎ加熱します。
酒、醤油などで味をととのえて出来上がり。
e0192461_14514226.jpg

最初はスープときのこ類を楽しみ、その後からお豆腐やお揚げなどを入れていきます。
葛切りや糸蒟蒻を入れて、お出汁を吸わせて食べるのもこれまた美味♪

この日の箸休めは

■つきこんにゃくのきんぴら
e0192461_1454210.jpg

ところてん状のこんにゃく「つきこんにゃく」をきんぴらにしています。
これ結構太さがあるので食べ応えがあり、肴にもお弁当のおかずにも良く使っています♪
何となく人参と合わせるのが習慣になっているわが家です。


■小松菜のお浸し~辛子風味
e0192461_1455722.jpg

菜の花のシーズんで、辛子和えをよく食べているせいか、何となくお浸しを辛子風味にしていまいたくなる今日この頃です。
小松菜はちょっと手間でも、こんな風に筋取りをしておくととても口当たりが良くなります。
e0192461_14555755.jpg

(詳しくは過去記事のこちらをご覧下さい→

と言う事で週末のリセット肴、きのこ鍋が美味しいので何だかんだと呑みました…。
果たしてリセットになってるのかどうなのか^^;


【関連記事・レシピ】
食べる繊維質「きのこ鍋」
絶賛応援中のヤマブシダケで雲南のキノコ鍋
ヤマブシダケと美味しいお水でキノコ鍋
やってみたくなるかもな裏技付き、小松菜の塩炒め



ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村




***おまけ***

1つ前のブログに独立して書いていますが、「ブラリサイクル」を行っています。
不要になったブラを回収してくれると言うシステムなんですが、不要になったブラは、咳淡に比べるとCO2排出量の少ないRPFと言う固形燃料になるそうです。
先日新たに購入したものがあるので、古いものをリサイクルに持っていきました。
興味のある方は良かったら下記リンクなどをご覧下さいませ。

ブラリサイクルで環境に優しい再生資源(1つ前のブログ記事)
ワコールブラリサイクル(公式サイト)

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/19858945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2013-02-26 15:03 | 酒肴 | Trackback | Comments(0)