薬膳な酒肴ブログ~ゆりぽむの今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。

徳島産すだちで自家製ポン酢醤油作り。

毎年すだちを使ったポン酢醤油を仕込んでいます。
仕込んですぐはまだまろやかさがないので、しばらく寝かせる必要があるのですが、そろそろ冬の鍋料理にむけてポン酢醤油を仕込もうかなぁと思っています。

今年は、レシピブログさんからモニターで徳島産すだちが1kg届きました!
ありがとうございます♪
e0192461_8441898.jpg

続きで、いつも仕込んでいるポン酢醤油レシピをアップしていますので、良かったらご覧下さい。

徳島特産すだちの料理レシピ
徳島特産すだちの料理レシピ




■我が家の自家製ポン酢醤油
<材料>

醤油:500ml
鰹の荒節の削り節:片手で掴める程度の量×2
出汁昆布:10cm程度
酒:50cc
味醂:20cc(味醂で甘味が決まるので好みで調整して下さい)
すだちの絞り汁:200~300cc(好みで調整)

1.鰹節ひと掴みと昆布をボウルに入れ、醤油を注ぎそのまま24時間冷蔵庫に入れておきます。
e0192461_901686.jpg

2.酒と味醂を火にかけアルコールを飛ばし、24時間経過した1と合わせます。
3.沸騰寸前で追い鰹(ひと掴み)を入れ、ぐつぐつ煮立てない様に5分程度煮だして火をとめます。
4.そのまま24時間置きます。
5.4を漉して柑橘酢と合わせ容器に入れ冷蔵庫で保管します。
  ※柑橘酢を入れないものが出汁醤油となります。

左が塩ポン酢、右がポン酢醤油です。
e0192461_801522.jpg

塩ポン酢レシピは次で紹介したいと思います。

ポン酢醤油は寝かせる方が美味しいので、1週間後ぐらいから使えます。
我が家では大体2ヶ月程度冷蔵庫で寝かせてから使っています。
すだちにゆずやかぼすなどの柑橘を混ぜたり、レモンで作るのも美味しいですよ♪

画像付き手順は↓をご覧管合い。
Cpicon わが家の出汁醤油。 by ゆりぽむ

クックパッドMyキッチン内の自家製ポン酢醤油を使ったレシピをこちらに貼っておきます♪
Cpicon お手軽便利な出汁ポン酢 by ゆりぽむ
Cpicon 豚肉と水菜のはりはり巻き。 by ゆりぽむ
Cpicon 出汁ポンで冷しゃぶおろしうどん。 by ゆりぽむ
Cpicon 醤油麹でおくらともずく入り豆腐バーグ。 by ゆりぽむ
Cpicon もやしのポン酢ナムル。 by ゆりぽむ


サイトで知ったのですが、すだちをレンジで加熱すると果汁が搾りやすくなるそうです。
目安はすだち8個につき約1分だそう。
ぜひともやってみようと思います。

また保存方法は数個ずつポリ袋に入れてできるだけ空気を抜いて、しっかり口を閉じて冷蔵庫へ入れておこうと長持ちするそうです。
e0192461_10123162.jpg


日曜日に届き、昨夜とそして今朝と早速使いました。
キッチンが大好きなすだちの香りで一杯で、とっても幸せな時間を過ごしています♪
定番使い以外にも色々と料理に取り入れてみようと思います^-^

【関連記事】
すだちの効能など(ゆりぽむ通信別館~薬膳館~)
我が家の自家製ポン酢醤油

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村


徳島特産すだちの料理レシピ
徳島特産すだちの料理レシピ

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/18614712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2012-08-13 08:47 | 自家製調味料・タレ | Trackback | Comments(0)