薬膳な酒肴ブログ~今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。

柚子胡椒と梅肉を使って春のお弁当。

この3月から1年間、ハウス食品さんのスパイス大使としてお手伝いさせて頂く事になりました。

もう一昨年の事になりますが、ハウスのスパイスセミナーに参加させて頂いた事がきっかけで、スパイスの世界が広がり、日々の食卓がとても豊かで楽しいものとなりました。
この1年を通して色々な使い方を覚えていくと共に、様々な料理にもチャレンジしてみたいと思います。

ハウス食品×レシピブログの「スパイスブログ」にて今後色々な形で参加させて頂く事になると思いますので、1年間どうぞよろしくお願いいたします!

3月のテーマは「春を楽しむ和風レシピ」との事で、柚子胡椒、梅肉、生しょうが、七味が届きました。

春と言うのに昨日一昨日とこちら大阪は雪が舞っていました。
せめて食卓やお弁当には春を感じたくて、本日のお弁当は春らしいお弁当にしてみました。
e0192461_10495897.jpg


今日の献立は

・たけのこご飯(筍、油揚げ、人参、雑穀入り)
・いかなごの釘煮
・たけのこの柚子胡椒焼き
・菜の花の梅胡麻ポン酢和え
・蓮根とひじき、こんにゃくの炒め煮
・薩摩芋の蜂蜜レモン煮


となりました。
続きで、この中から2品紹介していますので良かったらご覧下さい^-^


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m






■たけのこの柚子胡椒焼き
筍:こぶりなもの1本~1/2本

(合わせ調味料:比率)
出汁醤油:1(めんつゆなどでも)
煮きり酒:2(好みで調整して下さい)
ハウス柚子こしょう:適量
e0192461_1123092.jpg


1.ビニール袋などに切った筍(今回はくし形にしています)を入れ、一晩おきます。
2.柚子胡椒を加え全体に馴染ませたら、フライパンやグリルで焼いて出来上がり。
e0192461_10584015.jpg

柚子胡椒はお好みで調整して下さいね。


■菜の花の梅胡麻ポン酢和え
菜の花
出汁

(合わせ調味料:比率)
練り胡麻(白):1
ポン酢:2
ハウス梅肉:適量
出汁:少々
e0192461_1142049.jpg


1.菜の花は茎、葉、花の部分に分けて切り、沸騰したお湯に茎、花、葉の順に入れてさっと火を通します。
2.練り胡麻とポン酢、梅肉を合わせ出汁で伸ばしながら好みの状態にします。
3.菜の花と合わせて出来上がり。
e0192461_1110671.jpg

Point
酢味噌和えや胡麻和え、白和えなどの和え物を作る際は、事前に野菜などの材料を出汁に浸しておいて、下味をつけておくとより美味しくなります。

今日は朝食も筍ご飯だったのですが、まだまだひんやりと寒かったので、汁物はくず粉でとろみをつけたかき玉汁にしました。
e0192461_11163774.jpg

仕上げに生しょうがを入れて寒さ対策も♪

暦上は春ですが、まだまだ寒さも続いているので気をつけないといけませんね。
生姜は勿論ですが、柚子胡椒も体を温めてくれるので、上手く取り入れたいなぁと思います。

【関連レシピ】
鶏肉と舞茸の香りご飯、柚子胡椒風味
苺に生姜?体がポカポカ温まるジンジャーストロベリーミルク
筍ご飯と筍ご飯のお弁当


春を楽しむ和風料理レシピ
春を楽しむ和風料理レシピ



ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/17521107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2012-03-14 11:26 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)