薬膳な酒肴ブログ~今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。

大人の味…ひんやり桃バーガー。

福島の食材を使ったお料理第2弾は、福島市の横江さんの桃を使ってバーガーにしちゃいました。
と言っても、ハンバーグと合わせたバーガーではないんです。

e0192461_8574156.jpg


桃は生ハムとの相性がとても良いので前菜に使われる事も多いのですが、それをバーガー仕立てにしました。
ある隠し味を使って、大人の味に仕上げています。





ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m




パンは先日作ったカルピスとクランベリーの入った白パンを使っています。
ほんのり甘酸っぱいパンなんですが、柔らかめの白パンタイプなら今回の材料と相性は良いと思います。

【ひんやり桃バーガー】
<材料>2人分
パン・・・2個
桃・・・1/2個
生ハム・・・2枚
ブルーチーズ・・・適量

1.パンを半分にスライスします。
e0192461_8484073.jpg


2.ブルーチーズを好みの量乗せます。
e0192461_8492574.jpg


3.生ハムを乗せます。
e0192461_8495032.jpg


4.桃のスライスを3~4枚乗せて出来上がりです。
e0192461_8504767.jpg


今回のハムは国産黒豚のプロシュートでを使っています。
プロシュートは燻製していないので、燻製香が桃の香りを消してしまう事がなくダイレクトに桃の風味を楽しむ事ができます。
ブルーチーズが入る事で一気に大人の味に変貌するんですが、桃の甘味、生ハムの塩分の組み合わせをさらに引き締めてくれています。
ブルーチーズは好みがありますが、パンに甘味があるので塩気の強いロックフォールを使っています。
クリーミーなものよりは、しっかりした味のチーズの方が相性が良いなと思いますが、こちらはお好みで変えて下さい。

e0192461_855115.jpg


バーガー風にしてパク!っと食べるのも良いですし、オープンサンド風にするのも良いと思います。
添えているのはサラダセロリなんですが、これを挟んで食べると良いアクセントになりました。
白ワインとの相性が良い大人バーガーです^-^

【福島産のトマトと桃を使ったレシピと関連記事】
福島のトマトと桃を使ってお料理しました
第1回目:すし酢を使ったお手軽トマトとイカのマリネ
第2回目:大人の味…ひんやり桃バーガー
第3回目:トマトにくるまれた夏野菜とハトムギの冷製リゾット
第4回目:大切な人と楽しみたい、桃の冷製ポタージュ
ハイジの白パン風クランベリー入りカルピスパン


e0192461_8502372.gif


e0192461_8584844.gif


8月15日から23日までの期間で、福島の桃とトマトを使ったレシピを隔日でアップしております。
合計5つのレシピをアップしていきますので、お付き合い下されば幸いです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

次回は8/19(金)は西白河郡の泉川さんのトマトを使った、美肌系の前菜をご紹介いたします^-^


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m


こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村


e0192461_1081514.gif

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/15288133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2011-08-17 09:06 | パン・お菓子 | Trackback | Comments(0)