薬膳な酒肴ブログ~ゆりぽむの今宵も酔い宵。

国際中医薬膳師&利酒師の綴る日々の薬膳的酒肴ブログです。

つきこんにゃくのきんぴら。

つきこんにゃくとカラーピーマンのきんぴらです。

e0192461_14145352.jpg


お弁当用に…と作るものの、ついつい酒の肴として食べてしまいます。

レシピは続きで紹介していますので、良かったらご覧下さいませ♪

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m







つきこんにゃくはところてんぐらいの太さのこんにゃくなのですが、見かけると糸こんにゃくよりもこちらを買う事が多いです。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■つきこんにゃくとピーマンのきんぴら
<材料>

つきこんにゃく:1袋(200g程度)
ピーマン:2個(赤、緑など)
醤油:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
粉鰹:適量
昆布水:大さじ3
鷹の爪(または一味唐辛子など):適量

1.ピーマンはせん切りにしておきます。
2.こんにゃくはさっと湯がいてザルに上げておきます。
3.胡麻油でこんにゃくを炒め、ピーマンを加えます。
4.合わせておいた調味料を加え、水分が無くなるまで炒めます。
 ※好みで鷹の爪も加えます。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


今回はピーマンを使っていますが、人参のせん切りと合わせても♪





ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m



こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

トラックバックURL : http://yuripom.exblog.jp/tb/12345538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuri-pom | 2010-03-21 14:15 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)